大竹栄養専門学校

License and
qualification
取得免許・資格

取得できる免許・資格

栄養士免許卒業時に全員取得

栄養士は、保育園、学校、福祉施設などの食事を提供する施設で、主に健康な方を対象にして、栄養価計算をした食事を提供します。また、健康に生活していけるよう、食に関する正しい知識や技能を伝え、その人自身で自己管理ができるように導きます。

栄養士免許を活かした職業Examples of occupations

保育園、幼稚園、学校、福祉施設、給食会社、公務員など

管理栄養士免許卒業後、実務経験3年以上で受験資格取得

管理栄養士は、病気を患っている方の療養のために、病院食の献立作成や必要な栄養指導を行うなど、医師や看護師とともに医療スタッフの一員として活躍できます。調理の現場で働くよりも、栄養を「管理する」ことに重点を置いて仕事をすることになります。

管理栄養士免許を活かした職業Examples of occupations

病院、福祉施設、行政機関、検査機関、健康保険組合、食品メーカーなど

管理栄養士資格取得までの流れflowchart

  • 卒業
    栄養士取得
  • 実務経験
    3年以上
  • 国家試験
  • 管理栄養士
    取得
  • 専門士

    専門学校の卒業生に対し授与される称号です。専門技術に対する評価となるだけでなく、大学進学の際には3年次への編入学が認められるなど、ステップアップに役立てることができます。

  • 栄養士実力認定

    栄養士・管理栄養士の養成施設に通っている学生や卒業生が、自らの知識・実力を知るための認定試験です。認定内容は履歴書に記載することができ、就職活動の自信にもつながります。

資格取得サポート

単なる資格取得にならないよう、ていねいにサポート

栄養士・管理栄養士資格取得に向けて、丁寧なサポートを心掛けています。一人ひとりの学びの進捗状況を把握し、きめ細やかなアドバイスを行う「担任システム」。留年者・退学者を出さない為の「授業フォロー・補習制度」。授業での遅れ・つまずきを予防する為、授業期間ではなく休暇期間中に全員一斉に行うように配慮された「校外実習」。栄養士としての自分自身の知識や実力を知るために、全員がチャレンジする「栄養士実力認定試験」への支援。卒業後も、働きながら管理栄養士国家試験を受験する人のために、「模擬試験等のサポート」を行っています。1学年50名。学生一人ひとりの毎日に、さらには卒業後まで、きめ細やかな気配りを行き届かせています。もちろんクラスのメンバーが2年間同じというのも大切な要素。学生同士の絆も深まり、資格取得に向けてお互いが支え合い励まし合う関係を築くことができます。